こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年04月25日

私のこだわり

私の自慢は、凝り性だということです。
小さいときから、何か一つのことを好きになると、とことんそれにのめり込みました。
例えば、ウルトラマン。
私の凝り性は、他の人とはちょっとずれているようで、私はウルトラ兄弟の身長と体重と空飛ぶ速さなど、彼らの基礎データをすべて丸暗記し、しかもそれを素人の人がパッと見てわかりやすいように、いかに見やすい表にして表すか?ということに命を燃やしていました。
続きを読む
posted by はーん at 07:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

みんな、願いのもと

今日は気持ちのよい研修ができました。

今日はある大手企業さんの第10回目のリーダー研修でした。
これまで全10回を3年に渡って行なってきました。
その会社のリーダーの方々は、言ってみれば「野武士の集まり」のようです(笑)。
みんな体が大きくて、見た目が怖い(笑)。
超体育会系で、刀を差していたとしてもちっとも不自然ではない。
そうそう、新撰組とは、こういう感じだったのではないかな(笑)。

続きを読む
posted by はーん at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

う〜む、気づきが・・・

昨日のブログで、「決めるとは」という原理を載せましたが、昨日、あの原理をきっかけにどんどん新たな気づきが広がり、深まっています。
う〜む。
それはまるで、ドミノ倒しのようです。
あの原理がきっかけとなり、これまでの私の人生のすべての経験や様々なセミナーなどで学んだこと(特にアメリカの研修で学んだこと)や、コーチングの仕事の中で気づいたことなどすべてが一度崩壊し、崩壊した後に、改めてすべてがつながり再構築され、さらに安定した何かが生まれつつあるような、そんな感じです。
今朝?も夜中に目が覚めてしまい、出て来るわ出て来るわ。様々な気づきが。
それを忘れないようにパソコンに打ち込むのですが、いつまで経っても止まらず、結局朝です。
続きを読む
posted by はーん at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

「決める」とは

ついさきほど、大きな気づきがありました。

コーチングにおいても人生においても、「決める」というのはとても重要なことですが、
次のことに気づきました。

「『決める』とは、『決めている自分に気づくこと』である。」

ここでは、多くを語りません。
でもこれはコーチングだけでなく、人生の根本に関わる原理だと思います。
「当たり前だ」とは思わないでくださいね。
これは見た目以上に深そうです。
この原理を探究するだけで、一生を終えてしまいそうです。
posted by はーん at 10:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

グレるよ

今日はSCCコーチング講座2007春期の昼コースがスタートです。
再受講の方々を入れると21名の大所帯です。
いやぁ、テキストの準備が大変だった。

で、今日は一日目なので、私、予定を空けておきました。
ほら、初日くらいは顔出して、皆さんにご挨拶しなきゃ。
で、当然のように昨晩、加藤に「明日は行くからね」と連絡。
すると、・・・

加藤「来なくていいよ。ハーンが来るときついから。」
続きを読む
posted by はーん at 10:40| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「願いのもと」の可能性

最近、ブログの文章がとても長くなってきているなぁ。
今日はちょっと短めにいこうかな。

ここのところ、とても痛感していることがあります。
それは「願いのもと」の可能性です。

数年前に「願いのもと」の存在を発見してから、私の人生のすべてが大きく変わりました。
続きを読む
posted by はーん at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

敏感な私

小玉さんが亡くなった直後から、実は私の中で大きく変化したことがあります。
何かと言いますと、言葉にするのはちょっと難しいのですが、要するに「流せるようになった」ということです。

続きを読む
posted by はーん at 08:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

気楽に爆発?

4月11日に、ある大手企業の幹部さん(Kさん)と初めてお話しさせていただきました。
その企業は歴史のある会社で、創業者がとても偉大で、かつ有名な方です。
創業者の方はもう20年くらい前にお亡くなりになったのですが、Kさんはかつてはその方と直接関わりながら、お仕事をされていました。
今Kさんは、創業者と創業当時のその会社の遺伝子が全社に浸透するための教育活動をするプロジェクト(理念浸透プロジェクト)を半年くらい前にスタートし、試行錯誤を繰り返していらっしゃるそうです。

先日、Kさんに私のグループコーチングを見学していただきました。
続きを読む
posted by はーん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

ビックリ!

今日は「願いのもとコーチング」が2本ありました。
2本ともが、私にとってはとても印象深いものとなりました。
なぜなら、2本とも、そのクライアントさんの持つ意外な面を実感し、「ビックリ」したからです。

続きを読む
posted by はーん at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

うれしいこと二つ

昨日、うれしいことが二つありました。

一つは昼間に行なったSCC倶楽部です。
昨日は参加者が3名と、とても少なかったのですが、3名が3名とも大きく前進しているのを強く実感することができました。
その前進の仕方が三者三様でとても面白い。

続きを読む
posted by はーん at 10:28| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

願いのもと グループコーチング

昨日、80人のフレッシュマンの方々にグループコーチングを行ないました。
みんな入社して生活サイクルが変わったのか、ちょっと疲れ気味のようでしたので、グループコーチングの最初は少し空気が滞っているような感覚を得ましたが、それも午前中までのことでした。
グループコーチングが進むにつれて、だんだんと空気が循環し始めるような感じで、皆さんの何かが回り始めたようです。
お昼の休憩時間は、なんだか皆さんの疲れがこちらに乗り移ったかのような疲労感を感じましたが、一日のグループコーチングが終わった後には、私の中には爽快さが残っていました。

昨日は80名にペーシングをし、80名の「願いのもと」を出すことができました。
続きを読む
posted by はーん at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

今日はうふふっ

今日明日と、ある大手メーカーさんの新入社員研修(グループコーチング)です。
フレッシュな新人さん達と向き合うのは、毎年のことですが、とても気持ちがよいです。
しかも、しかも、しかも! 今日は音楽三昧!! ・・・なんです。
人としての感性を養うという目的のもと、超大型高級スピーカーの前で、そしてライブで、ジャズを初めとした音楽を聴きまくるというのが、今日の研修メニューなのです。
ライブなんて、実際にミュージシャンを呼んじゃうんだもんね!
そして感性を豊かにしたところで、明日は私のグループコーチングというわけです。
言っとくけど、私が自分の満足のために立てたメニューじゃないよ。
そのメーカーさんが立てたメニューよ。
いやだから違うって。私が無理にそういうメニューをお勧めするわけないっしょ!
いやしかしそれにしてもなんという、なんという、私のためにあるような新人研修ではありませんか!!
いいっしょ! むちゃくちゃ、いいっしょ!
うらやましいっしょ!
ということで、今日は音楽に浸りまくってきます。
posted by はーん at 07:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

エネルギーがもどってきました

小玉さんが亡くなってからずっとエネルギー枯渇状態が続いていましたが、不思議なことに4月に入ってから、急にエネルギーが湧き出てきました。
もちろん今でも小玉さんのことを思い出すと、その瞬間はシュンとなるのですが、ようやくもとの自分にもどりつつあるようです。
面白いことに、昨日加藤と打合せをしていた時に、加藤も全く同じことを言っていました。
本当に不思議ですね。

で、エネルギーがもとにもどると、ついつい仕事をやり過ぎちゃいます。
続きを読む
posted by はーん at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

肝に銘ずること

先週末、ある大手企業の教育担当の方(Hさん)と初めてお会いさせていただきました。
Hさんは、その会社の社員さんの教育を一手に引き受けていらっしゃる方です。
実際に向き合ってお話しさせていただいたところ、Hさんの人の育成に関するとても強い想いがひしひしと伝わってきました。
そういった方との出会いは、とても嬉しいですね。

人の育成の方法として、世の中にはたくさんのすばらしいノウハウがありますが、Hさんはそれらをすぐには鵜呑みにしません。
続きを読む
posted by はーん at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。