こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年10月09日

真剣さと楽しさと

今日も研修でした。
ある大手企業様の管理職の方々へのコミュニケーション研修です。
楽しかったですねぇ。
その企業様の現場の中心を担うバリバリの「濃〜い人達」という触れ込みでしたが、本当にそういう感じでした。
楽しい会社だなぁ、と思いました。
研修の終わりには、幹部役員の方も駆けつけていただき、ご参加の皆さんに熱い気持ちを語っていらっしゃいました。
真剣さと楽しさと。・・・優良企業にはやはりそれだけの理由があるようです。


posted by はーん at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

唯一のこと

お客様からの高いご期待をいただくと、いつもいつも身が引き締まります。
そんなときは、マイルスのトランペットの音色が心に沁みわたります。
マイルスは一音一音をとても大切に演奏しました。
40年以上に渡るキャリアの持ち主でしたが、それでもライブの前にはいつもナーバスになっていたそうです。
それだけ命を込めていたのですね。
私もいつもいつも緊張しています。
そしていつもいつも命を込めて、人と向き合います。
それが私にできる唯一のことです。
posted by はーん at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

真本音の語り

これまで知らず知らず心の中に存在していた「枠」や「リミッター」を外せたとき、その向こうから一気に真本音の発想が生まれることがあります。
その発想を語るとき、それを聴く人は、何とも言いようのないすがすがしさと魅力を感じ、ついつい話に惹き込まれます。
今日、会社経営をされているあるクライアントさんのコーチングがあったのですが、彼の話を聴きながら、まさしくそんな感覚を得ることができました。
そしてつくづく思いました。
人は話の内容だけに惹き込まれるものではないのだな、と。

「何を言っているか」よりも「誰が言っているか」なんですね。



※「真本音」「反応本音」「ねがいのもと」について詳しく知りたい方は、
 こちらから無料レポートをダウンロードしてくださいね。

posted by はーん at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

トツトツと

ある病院の看護師さん達にご参加いただいた「SCCねがいのもと講座コア・ステージ」の出張講座2日目がありました。
先週は皆さんの「ねがいのもと」を出すことができましたので、今日はその「ねがいのもと」をいかに日常生活の中で実践していくか?というテーマで一日を過ごしました。
人と向き合うお仕事をされている皆さんですので、その御苦労もひとしおです。
話はセルフコーチングのみに収まらず、人間関係の話題にまで発展しました。
特にいつも2日目は想定外の展開になるのです。
まさしく今日もそう。
とは言え、想定外の展開になるという想定はしておりました。(ややこしい。)
トツトツとした雰囲気で、今日もあっという間に一日が過ぎました。
このステージは2日間のコースですので、今日で皆さんとはとりあえずお別れです。
想いの深い皆さんです。
寂しいなぁ、・・・と思いながら病院をあとにしました。
posted by はーん at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

変化です

今日、朝起きたときからちょっと不思議な感覚がありました。
「今、ここにいる」という実感が昨日よりも格段にアップしたような気がしたんです。
なんだろう、この安定感は? ・・・と安定が故に不安になったりして。
ですから今日は「SCCねがいのもと講座」の体験3時間コースがあったのですが、これまでとちょっと違った感覚で講座が進んだんですね。
目の前にかぶっていて自分では気づかなかった薄いベールが、また1枚はがれた感じでした。

それはさておき、今日の夜はいつものように「SCCコーチング講座」の夜クラスがあったわけですが、このクラス、今回が17回目の授業です。
つまり半分ちょっと過ぎたところです。
ここに来て、新規受講生さん達が大きく変化し始めた感覚を得ました。
もちろんこれまでも皆さん、変化はし続けてきているのですが、今日はまた根本的な変化を感じ取ることができて、とっても嬉しかったです。
でも本人達は全く気づいていないんだろうなぁ。
あえてちゃんとフィードバックしてないからね。
ふふふっ、しばらく黙っとこう。

今後がますます楽しみです。
posted by はーん at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

新チームで

ちょっとややこしいのですが、ある大手企業様(A社)があります。
そのA社には様々なグループ会社があるのですが、その中に人の育成を専門にされている会社(B社とします)があります。
これまでの4,5年間、私達はB社の方々と共に二人三脚で、A社の皆さんの育成に関わってきました。
その二人三脚は年々深くなり、今日ついに、B社の方(Cさんとします)と共に、ある企業様への育成サポート提案に行ってきました。
私を含めたリスペクト主要メンバー3人とCさんを合わせて4名の新チーム結成です。

待ち合わせ場所は現地だったのですが、行きの電車の中で私はCさんとバッタリお会いしました。
ご縁ですね。
そこでCさんとゆっくりお話することができたのですが、こうやって二人だけでお話をするのは実は初めてでした。
そしてそのままの雰囲気で先方に入りました。

今回は私がご提案書を創ったのですが、ちょっと先方のご要望とはズレがあったようです。
とてもとても難しい状況で、ずっとディスカッションをしていたのですが、私には有効な手立てを思いつくことができませんでした。
今日はもうダメかな、よい発想が出ないなぁ、・・・と諦めかけたときに、Cさんが一言。
それが先方の琴線に触れ、一気に道が開けました。
スカッと爽やかな展開でした。

この新チーム、なんか良いかも。
posted by はーん at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

短いねぇ

今日は久しぶりに、のんびりと一日を過ごすことができました。
といっても、休日ではないのですけどね。
研修もコーチングも打合せもない一日だったのです。
ですので、事務所でテキストを作ったり、原稿を書いたり、たまった事務作業をマイペースですることができました。
いやぁ、リラックス、リラックス。
でも、そうしていても一日はあっという間に過ぎてしまうのですね。
一日は短いねぇ。
posted by はーん at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あっぱれ

皆さん今日、K−1の魔裟斗の試合見ました?
凄かったですねぇ。
わたくし、格闘技を見て何十年かぶりに泣きました。
どれだけ追い込まれても、自分の生き様を貫き通した彼の闘いぶりは、あっぱれでした。
彼から勇気とパワーをいただきましたね。

そう言えば、今日はプロ野球の清原も引退試合だったようですね。
生き方を貫く人は、美しい!
posted by はーん at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

人と向き合う力

東京のSCCコーチング講座のある受講生さん(Aさん)がいます。
Aさんは会社経営をされているのですが、ある大問題が起こり、それを「人と向き合う」ということを徹底的にされた結果、見事に切り抜け、道を開いた、というお話をしてくださいました。
本当にこういうの、詳しく書けないのが惜しいのですが、Aさんの行動は全く見事としが言いようのないものです。
具体的にどんな行動をとったか、ということよりも、今この瞬間の真本音に委ねた行動を取り続けたのです。
結果として、それが人に伝わり、大袈裟ではなく、ある社員さんの人生を大きく変えることになりました。
こういった生のお話を聴くと、私は本当に感動します。
そして、「生きてて良かった!」と思います。
Aさんはすばらしい経営者であるのと同時に、間違いなくすばらしいコーチになりますね。

人と向き合う、とは奥が深いものです。
私達人間の頭では予測不能なことがいっぱい起こります。
人と人の創り上げるもの(人生、と言ってもよいですが)は、ホント、凄いものです。
posted by はーん at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。