こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年12月04日

運命の1文

今日は「SCCねがいのもと講座ソーシャル・ステージ」第6回目でした。
いよいよ、核心部分。
セルフコーチングの奥義を皆さんにお伝えしました。
今日のテキストの中に、ある1文があります。
言葉にすれば、ほんの一言の短い文です。
この1文を見つけるために、約2年かかりました。
ず〜っと毎日試行錯誤を続けました。
そしてしかも、その1文が見つかったのは最近のことです。
これまで創り上げてきたセルフコーチング法に、その1文を付け加えました。
それにより、ようやくSCCのセルフコーチング法は一つの完成を見ました。

で、今日正直驚いたのですが、その1文の効果の高いこと高いこと。
今日のセルフコーチング法をお伝えするのは、実は少し躊躇がありました。
ちょっと難しすぎるのではないか、と思っていたのです。
でも、その1文がすべてを解決しました。
予想を全く超えるスムーズさで、皆さん、セルフコーチングに成功されました。
こんなに上手くいくものなのか?
・・・と、実は実は私自身が一番驚いておりました。

私達SCCはひょっとすると、私達が想像している以上にすばらしい講座、すばらしいノウハウを創り上げたのかもしれません。

今日の講座のおかげでしょうか。
夜に東京に帰ってから、私に大きな気づきがありました。
私自身の真本音から、またメッセージが届いたのです。
「また一つ、リミッターを外すよ」
・・・と。
そして以前にリミッターを外したときのように、全身がザワーッと洗われる感覚がし、その直後に「人生の願い」が一つわかりました。
私自身の「人生の願い」は、まだすべてが観えているわけはありませんが、そのうちの一部がまた姿を現したのです。
そして例の如く、しばらくは涙が止まりませんでした。

これでまた私は一歩前に進める、という大きな喜びがありました。
明日からまだまだ研修は続きます。
また新たな気持ちで、新たな出会いを楽しみましょう。



※「真本音」「反応本音」「ねがいのもと」について詳しく知りたい方は、
 こちらから無料レポートをダウンロードしてくださいね。


posted by はーん at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

へ〜い

今日は初めての企業様での研修でした。
この半年間で中途入社された方々を対象にした「ねがいのもとグループコーチング」でした。
今回の研修を起点に、今後も長いお付き合いになりそうです。
今日は、本来なら2日間かけて行なう内容を1日で行ないましたので、大変でした。
が、皆さんのご熱心さで、なんとか乗り切れました。

それはともかく、今回の研修会場は秋葉原でした。
秋葉原と言えば、・・・やばいっしょ。
わたくし、いつも研修のときは昼食を取りません。
集中力を減退させないためです。
そのかわりに、ブラブラと散歩をします。
お昼に私が散歩に出ようとすると、スタッフから
「竹内さん、絶対にフィギュアのお店に入ってはダメですよ。」
と念を押されました。
「へ〜い」とは返事をしましたが、ここまで来て何も見ない、なんてそんなことはあなた。
はい。しっかり楽しみました。
おかげで午後からの研修時間に遅れそうになった可愛らしい私であります。

夕方まで研修をし、その足で夜のコーチング講座へ。
今日も一日しっかり働きました。
posted by はーん at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

2回目にして・・・

今日も一日、コーチングをしておりました。
ある50代男性のクライアントさん。
今日が2回目のコーチングなのですが、ビックリ!
第1回目の時と、表情が完全に違うのです。
とてもスッキリとしたお顔。
出てくる一言一言が屹立しています。
これって、完全に真本音状態じゃないの。
2回目にして何という・・・。
いったい何が起こったの?
彼の心の一貫性が私の心をも清々しくします。
ホントに何という・・・。
人間というのは、つくづく凄いものです。
posted by はーん at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。