こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年07月09日

変化をするときは・・・

昨日まで体調が悪く、久しぶりに2日間もブログを空けてしまいました。
仕事をこなすことだけで精一杯でした。
でもお陰様で、今日からは復活です。

今日も盛りだくさんの一日でしたが、中でも印象的だったのは、東京のリスペクト主催のセミナーに参加したことでした。
テーマは企業の「新卒採用」についてでしたが、私の研修をずっとサポートし続けてくれていたスタッフの講師としてのデビュー戦だったのです。
彼はずっと私を陰から支え続けてくれましたので、研修講師という仕事がどんなものかをかなりの部分まで知っています。
その分、勇気が必要だったと思います。
「一週間前から緊張で体がヒクヒク痙攣していた」などと言ってましたが、彼のセミナーに対する想いの強さが、よい方向で発揮されたのではないかな。
少なくとも私のデビュー戦なんかよりは、何倍もすばらしいものでした。

今年の4月1日に、私は「生まれ変わった」と半分冗談、半分本気で言い続けていますが、私の環境も、周りの仲間達の状況や役割も、すべてが大きく変化し続けている今日この頃です。
今日はその象徴とも言えるセミナーでした。
変化をするときは、とことんまで変化しちゃいましょう。
変化、はまだまだ続きます。


posted by はーん at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。