こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年07月27日

最善を尽くそう

どれだけ必死になっても、ちっとも変ってくれない現実があります。
努力すればすべてが報われる、とは言えない現実があります。
こんなにやってるのに!・・・と耐えきれなくなるときもあります。
すべてを放り投げたくなるときもあります。
それが現実ですよね。

そういった事実をよくわかった上で、それでもやはり言いましょう。
「最善を尽くそう」・・・と。
私達にできる最大のことは、できる最大のことをすること。
それしかありません。
それがまた現実です。
そして本当に大切なのは、その「最善」を尽くし続けられるか、だと思います。

今日はSCCコーチング講座で、受講生さん達の「ねがいのもと」の発表がありました。
いつも思うことですが、皆さんのもともと持っている光を浴びることができ、何かがとても満たされます。
その光を忘れないでほしい。
と本当に思います。
自分の光を信じ抜いてほしい。
そしてすべての現実と、その光をもって向き合い続けてほしい、と。

「ねがいのもと」は、最善を尽くし続けるパワーの源となります。


posted by はーん at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。