こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年08月13日

ウルトラの部屋のウルトラの扉

今日(と言っても、日付では昨日ですが。8月12日です。)は、私が一人でやっている会社の設立記念日です。
と同時に、ついに東京の新しい隠れ家への引越しが完了しました。
今、夜中の2時半ですが、やっと片付けが終わりました。
ちょっと、ちょっと、ちょっと〜〜っ、いいじゃない。
かなりきてますねぇ。
ポイント高いです。
引越してよかった〜〜っ!。\(^o^)/

しかもですね。私の仕事机の隣の壁を見ると、下見の時には気づかなかった隠れ収納スペースが。
扉をひらくと、あらなんとまぁ、ちょうどいい大きさじゃありませんか。
えっ? 何にちょうどいいって?
決まってんじゃない、私のお宝を飾るのによ。
お宝って、あれよあれ。
そう、あれ。
ほら、ここは「ウルトラの部屋」じゃない。
だから、あれ。
普段は扉を閉めておけば、一見フツーなのですが、いざ扉を開くと・・・。ムフフ。(o|o)
よし、ここを「ウルトラの扉」と名付けよう。

すみません。
夜中なのに一人ではしゃいじゃってます。
でも実は、さらにもう一ついいことがあったんです。
SCCの受講生さんから「子どもが生まれましたーっ!」というお知らせが入ったのです。
いやぁ、私の会社の設立記念日に生まれるなんて、なんとめでたいことか。
あっ、その子には関係ないか。
でもとにかく、今日はうれしい日でした。


posted by はーん at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。