こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年08月14日

仲間

朝起きて外に出たとき、急に目の前がパァーっと開けた感覚を得ました。
そしてすごい確信でもって、
「あぁ、道が開けるな。」
って思いました。
真本音というのは、確信をつかさどる私達の意識です。
きっとそれが働いたのでしょう。
そしてその直後から、これまでの人生のストーリーが走馬灯のように駆け巡るのを感じました。それは一瞬のことでしたが。
そして、「あぁ、ここまでの私の人生にはこういう意味があったんだ。」という大きな気づきがありました。
これまでも何回かこういうことはあったのですが、きっと環境が新しく変わったという刺激が入ったのでしょうね。

さて、今日の午前中に名古屋のある受講生さんと東京でお会いしました。・・・というちょっと変わったことをしました。
その方、「新隠れ家のオープン祝いです」ということで、真本音に関する考察文を私にお渡しくださいました。
その場で読ませていただきますと、その方の言葉で真本音に関するあるテーマについての仮説や考察が書かれてありました。
胸がジーンとなり、とてもうれしく思いました。
こういったご自分なりの視点と言葉で様々なことを投げかけていただけると、こちらも活性化します。
そしてその語り合いや刺激の中で、さらにより深く真本音を探究することができます。
そういう仲間に恵まれたこと、本当に幸せに思います。



※「真本音」「反応本音」「ねがいのもと」について詳しく知りたい方は、
こちらから無料レポートをダウンロードしてくださいね。


posted by はーん at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。