こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年08月18日

先生方のグループコーチング

安達学園さんでのグループコーチングでした。
今日と明日の2日間、みっちり行ないます。
いつもは「コーチング講座」ですが、今回は「ねがいのもとグループコーチング」です。
ご希望の先生方にお集りいただき、皆さんの「ねがいのもと」を見つけるために一日を使いました。
普段、お忙しい先生方ばかりです。
教師として生徒さん達にはいつも向き合っていらっしゃいますが、自分自身と向き合う時間はなかなか取れないようで、「とても新鮮です」というお声を多くいただきました。

「ねがいのもと」とは「真本音」の一部です。
セッションで、皆さんの「ねがいのもと」が出される直前に場の空気が一気に変わったのがわかりました。
いつものことなのですが、コーチをやっていて、とても気持ちの良い瞬間です。
先生方がこれまで以上に真本音で生徒さん達と向き合えるようになると、それはまたすばらしいことですね。
明日もまた、グループコーチングは続きます。



※「真本音」「反応本音」「ねがいのもと」について詳しく知りたい方は、
 こちらから無料レポートをダウンロードしてくださいね。



posted by はーん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。