こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年08月21日

強い願い

あるクライアントさんのコーチングをしていて痛感したのですが、やはり表面上の目標設定、表面上の達成感だけではなかなかその本人ご自身が本当の満足を得るのは難しいですね。
それなりの充実感を得ることはできるのですが、いざ達成してしまうと「うれしいけど、なんか本当の自分とはちょっと違う気が・・・」ということになってしまいます。
するとやはり行き着くところは、真本音と反応本音の区別です。
そして「ねがいのもと」です。
別に意図しているつもりはないのですが、クライアントさんの本当の伴走者で在り続けていると、自然にそういう流れになります。
世の中には「ねがいのもとコーチング」が必要なんだと、本当に強く思う今日この頃です。

だからこそ、「ねがいのもとコーチング」のできるコーチを、一人でもたくさん育成したいのです。
それが、SCCの最重要目的の一つです。
SCC認定アドバンスコーチ。
この認定を目指す人が一人でも多く現れてほしい。
本当に、強くそう願います。



※「真本音」「反応本音」「ねがいのもと」について詳しく知りたい方は、
 こちらから無料レポートをダウンロードしてくださいね。


posted by はーん at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。