こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年09月07日

集中豪雨のごとく

今日、瑞浪で安達学園さんのコーチング講座がいつものようにあったのですが、終わって瑞浪駅に着いたとたんに、怒涛のような大雨が降ってきました。
空は薄曇り。というよりもどっちかと言うと、晴れているイメージ。
太陽も見えていたのに。
それなのに怒涛の雨。
しかも列車が瑞浪駅を出発して2,3分も経たないうちに、もう雨の圏内から抜け出て、あとは本当の晴れでした。
いったい今年の天気はどうなってるんだか。
本当の「集中」豪雨ですよね。

で、ふと思ったのですが、最近の私の毎日も、この頃の天気のごとく。
予測のつかない様々な展開が、これでもか!と襲ってくる感じです。
それらにいちいち反応し、振り回されていると、あっという間に疲労困憊しそうですので、自分自身の中心軸だけしっかり意識して、できるだけまっすぐに立ってます。
それでも、突風によろけたりしますが。

人生勉強ですなぁ。


posted by はーん at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。