こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年10月14日

使命に生きた

東京の潟潟Xペクトのパートナー会社の会長さんがお亡くなりになりました。
会長さんと言っても、年齢は私よりも若いのです。
なぜ「会長」なのかと言いますと、その会社を創業されたのは彼なのですが、彼は何年も前から重い病気にかかっていたのです。
ですから社長を別の方に任せ、しかし自らも最前線に立ち続けました。
いつ再発するかわからない病気。
いつ尽きるか知れない命。
その状態の中で、彼は彼の信じるお仕事に邁進されました。

「使命」という言葉があります。
「使命」とは「命の使い方」。
自分の限られた命をどう使うのか? 何のために使うのか?
それが「使命」の本来の意味だそうです。
彼は、「使命に生きる」ことを最期まで貫かれました。

お見事。
素敵な生き様です。

彼のご冥福をお祈りするのと同時に、彼の志を胸に受け取りながら、
私も私の命を存分に燃やす所存です。


posted by はーん at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。