こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年10月26日

なぜ???

今日もまたまた、「SCCねがいのもと講座」と「SCCコーチング講座」のダブルヘッダーでした。
「ねがいのもと講座」はしっとりと。
「コーチング講座」は騒がしく。笑

ところで今日はわたくし、なんかちょっと変でした。
特にコーチング講座では、ネジが一本外れていたと言いますか。
ボタンをかけ違えたままで授業をしたと言いますか。
何かがおかしかったんですね。
でもレポートには、「いつもよりリラックスできた」という受講生さんの声や、「楽しかった」という声など、いつもより好評だったのはなぜ???

わたしくは一本ネジを外したくらいがちょうどよいのか?


posted by はーん at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。