こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年11月06日

真本音のビジネス

今日も朝一番に名古屋へ。
SCCねがいのもと講座ソーシャル・ステージでした。
今日からはまさに未開の大地を切り開いていくような内容でした。
つまり、本当の意味での初公開の内容。
どんな展開になるのか少し不安でしたが、思った以上にスムーズに進みました。
この講座、どちらかと言いますと一般向けというよりも「本格的に深くセルフコーチングの勉強をしたい」方々を対象としていましたが、ここまで行なってみてちょっと方向転換しようかと。
つまり、この講座こそ多くの方々にご体験いただいた方がよいのでは、と思うようになってきたのです。
ということで、この講座の内容を企業研修へも展開する構想を描こうかと思っています。

さて、講座後はトンボ帰りで東京へ。
夕方からは、ある経営者(Aさん)の3時間コーチングでした。
今日のコーチングは凄かった。
大袈裟ではなく、世の中を大きく動かすようなビジネスモデルが構築されようとしているのです。
Aさんの発想する一言一言は、驚くことにすべて真本音。
私の体、震える震える。
世の中を変える発想とは、このように始まるのだ、と思いました。



※「真本音」「反応本音」「ねがいのもと」について詳しく知りたい方は、
 こちらから無料レポートをダウンロードしてくださいね。


posted by はーん at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。