こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年11月08日

真本音からのメッセージU

正直に言いますと、わたくし、今日こそは本当にもうダメだ、と思いました。
昨日の研修では完全に電池が切れ、研修後はあまりの疲労のために事務所に着いたとたんにバタンと倒れ込み、眠ってしまいました。
しかし4時間くらいして目を覚ましました。それが夜中の1時くらいですが、そこから眠れないのです。疲れてるのに。
そのまま朝です。
昨日の疲労が全く消えない。
昨日の研修後と全く同じ状態のまま、そのまま、今日の研修に向かうことになりました。
電車に乗っても立っていることができません。
駅についても、ホームを歩くこともできず、待合室でしばらく座り込んでしまいました。
今日の研修は昨日と同じメンバーです。
皆さんと向き合う気力が本当に湧いてくるのか?
全く不安でした。

その私を少し救ってくれたのが、スタッフでした。
私の昨日のあまりの疲労度を見て、今日、「ブドウ糖」の粒(さっと溶ける飴のようなもの)を持って来てくれたのです。
その心遣いに少しホッ。
そして研修会場に着きました。
いつもなら皆さんのお顔を見れば、多少の元気は湧いてくるのですが、今日はそれもありません。
研修直前に皆さんの前に出て座っているときも、私の状態は全くよくなりませんでした。
お手上げ状態。
もう、どうすることもできない。・・・
降参です。
私は心の中でお手上げの、バンザイをしました。
すべてをあきらめました。

すべてをあきらめたとき、私の心の中に一つだけ残ったものがありました。
それは「向き合う」こと。
今の私にはもう何もできないけど、ただ、「向き合う」ことだけはしよう。
それしかできないが、それだけはやろう。
あとは、もう天に任せよう。

そう思って立ち上がり、皆さんと向き合い、皆さんに意識を乗せたその瞬間でした。
一瞬にして私は、復活したのです。
全くウソみたいに、一瞬にして体中にエネルギーが蘇りました。
その状況にビックリしている暇もありません。
あとは必死。
ただただ純粋に皆さんと向き合い続けました。
そうです。共創モードです。
真本音コミュニケーションがその瞬間に発生したのです。
あとはいつもの通り。
多くの新しいものが、その場で生まれました。
私の全く予想もしていない言葉が私の口から生まれ、予想もしていないやりとりが為されました。
あっという間に一日は終わり、終わったときには私は元気一杯。
心が満たされていました。
私はもとにもどれたのです。

もとにもどって初めてわかったことがいくつかありました。
そのすべてをここで書くことはできませんが、一個だけ。
やはり、私は私の中心から少しずれたところにいたようです。
つまり、ほんの0.001ミリですが、「ねがいのもと」からずれていました。
そのずれをあえて言葉に訳せば、
「私が、この研修をよいものにしてやろう」
「私が、皆に教えてあげよう」
ということになります。
そうです。いつもの私の悪い癖です。
もういい加減、なくなったと思っていた癖が、何かのきっかけで出て来たのですね。
そしてそのきっかけも、今は何となくわかります。
最近の私の研修、自分で言うのも何ですが、1ランク次元が上がったと思っています。
その、次元が上がったことに関して、要するに「いい気」になっていたわけです。
笑ってしまいますね。
そしてなんと、それを観ていた私の真本音は、わざと私の電源を落としたようなのです。
私の電源を落として、エネルギーゼロの状態をあえてつくり、研修中に私の「自我」が表に出るのを避けていたようなのです。
恐るべし、真本音。
そして、変な言い方ですが、恐るべし、私の真剣さ。

それにしても、昨日の私の真本音からのメッセージを思い出します。・・・・・

苦しさも
難しさも
すべて私自身がつくり出している
楽しさにこそ、価値あり

・・・・・
今となっては、胸に沁み入ります。
何という深い意味だろう。
そして今は、このメッセージに次の2行を付け加えたいと思います。・・・・・

ただ、向き合うこと
私は、それが楽し


posted by はーん at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。