こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年11月19日

うれしい一言

幹部社員研修の2日目でした。
わたくし、今日の晴れ渡ったすがすがしい空と同じような心の状態でした。
昨日は無意識部分での難易度の高い一日となりましたが、今日は昨日が嘘のようにスムーズでした。
毎度のことですが、共創モード状態での予想外の展開。
研修終了後に、受講されていた一人の部長さんが私にお声をかけてくださいました。
「私はこれまで多くのセミナーに参加しました。数々の本を読み勉強しました。これまで勉強してきたことが、今回の研修ですべてつながったんです!」
とてもとてもうれしいお言葉でした。

昨今の厳しい経済環境の中で、今回研修をさせていただいた企業様も大変苦労なさっています。
でも、「こんなときだからこそ、人の育成を強化する。今後ますます研修を増やしていく」という方針を出されました。
さすがですね。


posted by はーん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。