こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年01月26日

最近の若者は・・・

ある20代の若手管理職さんのコーチング。
まだ今日は6回目です。
これまでは仕事上のテーマを扱ってきたのですが、前回、ひょんなことから心のパターンを変えたい、という方向にコーチングの軌道修正がありました。
で、「心の見方」をお伝えしたのです。
それが前回。

で、今回。
「心の中からこんな自分が出て来たんですけど・・・。」
と彼がつぶやききました。
「これは、なんでしょうか・・・。」

驚きました。
彼の真本音でした。
なんと・・・。
こんな短期間で、もう浮上してきたのです。

最近の若い者は・・・、なんて言うほどの年ではありませんが、でもあえて言わせてください。
最近の若い者は、なんと感度が鋭いのか。
ここのところ、こういったできごとが連続している気がします。

これをどう表現すればよいのかわかりませんが、ちょっと変な言い方ですが、集合無意識レベルでの世の中の変化を感じます。


posted by はーん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。