こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年02月25日

はよ寝んと

今朝、起きた瞬間から「一人共創モード」(これを「直観モード」と呼びます)がフル回転。
ひらめきと気づきが連発し、忘れまいと必死にノートに書き殴りました。
新しいパターンの研修を行なうと、やはり刺激が入りますね。
冒険は創造を生みますね。
でも、実はこういう時こそ危ない。
つまり、気づきがあったことをいいことに、そこで満足していい気になって独りよがりの研修になりやすいのです。
で、案の定、今日の研修の冒頭は、ちょっと力み過ぎたかな。

でも昨日に引き続き、学生さん達と充実した時間を過ごせました。
初めてのパターンへの挑戦ですから、一歩先の展開をどうするか?をかなり集中して見出します。
結果的に、新しい研修の道筋ができあがりました。
でも疲れたぁ〜〜。
神経使ったなぁ。

大学院での研修の後は、すぐさま夜のコーチング講座。
こちらも充実。
でもやっぱ、疲れたよ〜〜。
いい疲れだけどね。

で、早く寝ようと思っていたのに、もう3時半だがね。(名古屋弁)
時間が経つのはなんちゅー早いんかね。
はよ寝んと。(三河弁?)


posted by はーん at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。