こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年03月07日

3つの実感

研修、無事に終わりました。
「無事に終わった」という言い方はちょっと変ですが、実はとてもホッとしています。
それだけ、ギリギリの研修でした。

何がどうギリギリなのかを、文章で表現できないのが残念ですが、この2日間は、私の人生にとっては、とても大きなステップになりました。
なんか、41歳になってからのこの一週間、なんちゅー濃い日々かと、ある意味愕然としています。

この2日間で実感した3つのこと。
一つは、仲間のすばらしさ。
それはリスペクトのスタッフだけを指しているわけではありません。
今回の企業様の研修担当のSさんも含めて、です。
私には本当の仲間がいる、ということを改めて実感でき、とても心が満たされました。

もう一つの気づきは、私自身の力の小ささ。
今回の研修の勝因は(という言い方も変ですが)、私が私の力を過信しなかったからでしょう。
力を過信しなかったからこそ、最善の道が開けました。

そして最後の一つは、私自身の宿命。
これまで、どこかで否定し、受け止め切れていなかった私自身の宿命を、ようやく受け止められるようになった、・・・のかな。
ある意味のあきらめです。
でもそれにより、ようやく私は走り出せそうです。

最近の私のブログの文章は、やけに抽象的でわけがわからなくなってるでしょ。(えっ、前から?)
毎日起きていることを文章にするのに限界を感じています。
どうしても書けないことが多過ぎます。
このブログの在り方自体も変える必要があるのでしょうか。

まぁ、答えが出るまでは、できる範囲で書き続けるつもりです。


posted by はーん at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。