こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年03月15日

本来の私に

昔、学生の頃、私は登山をしていました。
50kgのザックを担ぎ、山道を一日10何時間も徘徊し、3週間も山にこもるという、かなりハードなものでした。
でもそれはそれで、とても楽しいものでした。

思えば、私の人生そのもののようです。
以前の私の人生は、心に50kgのザックを背負いながら歩いていたようなものです。
コーチングと出会うことで初めて、「自分は心に50kgものザックを背負っていた」こと、そして「そのザックの中には、石しか詰まっていなかった」ことに気づきました。苦笑

それ以降の私は、徐々にその石を降ろすことを覚えました。
で、ようやく20kgくらいの重さまで軽減できたかな?というところでした。

ところがここ最近、どうも私はその20kgを一気に降ろそうとしているようなのです。
20kgを一気に降ろすと、当然ですが、一気に体が軽くなります。
軽くなると、実は、逆に歩きにくくなるのです。
そうです。
これまでは、その重さがあったからこその歩き方をしていました。
その重さがあったからこその安定したペースと歩き方です。
でもそれが取れることによって、歩き方がちょっと変になります。
不安定になり、妙にスピードが出て、思わず突っかかって転びそうになったり・・・。

恐らく、最近の私の心の状態は、そういうことなんだろう、ということが何となく観えてきました。
重荷を外したからこその不安定さ。
でもきっと慣れれば、すぐに安定した歩き方ができるでしょう。
そして、以前よりももっと楽ちんに歩けるでしょう。
周りの景色を楽しむこともできるようになるでしょう。
地面に咲く小さな花にも目が止まるようになるでしょう。

もしかすると、ようやく私は、本来の私にもどれるのかもしれません。


posted by はーん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。