こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年04月23日

すばらしい

ある大手企業様(A社)の新入社員研修(グループコーチング)でした。
A社さんの新入社員研修は、実は4月中に計5日間も丸っと行ないます。
今日はその4日目です。
しかも2〜30名の新人さんのうち、3分の1が中国やモンゴルの方です。
そしてその中の半数ほどが、日本語が片言の方々です。
そんな皆さんに、今日は「ねがいのもと」出しのグループコーチングを行ないました。

言葉のわからない部分については、皆さん同士が協力し合い、ゆっくりゆっくりと進み、通常の1.5倍ほどの時間はかかりましたが、無事に全員の「ねがいのもと」が見つかりました。
それにしても、すばらしい新人さん達です。
私共のスタッフも言ってましたが、全員が存在感を発揮しています。
これだけのすばらしいメンバーを採用された人事の方々も、そしてこれだけのメンバーを惹きつけるA社もすばらしいですね。

明日は研修5日目、最終日です。
ちょっと寂しいですね。


posted by はーん at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。