こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年05月13日

ハーモニー

ある大手企業様で、次期幹部候補社員さん7名のコーチングを半年ほど行ないました。
それらがすべて終了しましたので、今日は、役員さん達への報告会をしました。
3時間以上の時間をかけて、しっかりじっくり報告し、今後の彼らの成長について議論しました。
とにかく人の育成について大変ご熱心な役員さん方ですので、あっという間の3時間でした。
コーチングを受けられた皆さんも熱い方々ばかりですばらしいなぁ、といつも思っていましたが、さすがその上司である役員さん達もさらに輪をかけた熱さです。
こういう企業様でのお仕事は、心の底から楽しめます。

企業とは、人が集まってできています。
人のパワーが、その企業のパワーを創ります。
無理に高めるパワーではなく、自然に高まるパワーを生み出すサポート。
それが私共の役割です。
そしてその自然なパワーとは、一人一人の真本音の願いから生まれます。
真本音の願いと、企業(組織)の目的が織りなすハーモニー。
それを生み出すサポートが、私共の行なうビジネスコーチングなのです。



posted by はーん at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。