こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年06月02日

また、してやられました

今日も研修型グループコーチングでした。
管理職の皆さんの「ねがいのもと」出しがメインです。

ところが珍しいことに、わたくし、研修中に尋常ではない疲労感に見舞われました。
午後2時くらいには、もう立つこと自体が苦痛になるほど疲弊しました。
でも、必死に何とか最後まで行き、皆さんの「ねがいのもと」が出た瞬間からコロッと直りました。

後からスタッフのフィードバックを受けると、
「今日はいつもにも増して、あっさりしていて、それが良かったです。」
・・・だと。
なるほど、わかりました。
真本音が、わざと私を疲弊させたのです。
エネルギー調整をして。
で、最善の場を創ったというわけです。

また真本音に、してやられました。


posted by はーん at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。