こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年06月12日

未知のプロジェクト

まだ具体的には発表できませんが、ある大きなプロジェクトが発足することになりました。
そのプロジェクトの主要な部分の一つにリスペクトの企画、・・・つまりは私の行なう研修を組み込んでいただきました。
大変光栄です。
そして、・・・こりゃまた大変です。笑

私にとっては、全く未知の世界です。
恐らくこれまでの私のやり方では通用しないでしょう。
新たなものを創る必要があります。
私には、そのプロジェクトのご要望にお応えできるだけの力あるのでしょうか。
こればかりはやってみなければわかりません。
これまた大きな挑戦です。

でも、このプロジェクトへの参加は、私の「人生の願い」に向かう重要なステップになるような予感があります。
そして何よりも、プロジェクトのすべてを企画・コーディネイトされているAさん。
Aさんは、ビジネスの世界でとても多くの実績を残されて来た方ですが、そのAさんの力もさることながら、Aさんの生き様とか姿勢に、私は多くを学べそうです。
今日初めてAさんとお会いし、そう思いました。

さぁ、どうなるのか。
どんな道が展開するのか、それともしないのか。
さっぱり予測がつかなくて、今からもう緊張していますが、
やっぱり心の底には「確信」があるのですなぁ。・・・


posted by はーん at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。