こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年07月12日

デビュー戦

7月11日って、確か私が初めて研修講師をさせていただいた日だったと思います。
初めて研修そのものを任されたのは2月7日ですが、7月11日は、ある研修の一部分の講義をさせていただいたのです。
つまり、本当の意味でのデビュー戦。
で、結果はボロボロ。
当時の師匠が怒って帰ってしまうほど、自己満足の講義を行なってしまいました。
遠い遠い昔の話です。

それから10数年経った今、今日もSCCコーチング講座をさせていただきました。
受講生さん達とキャッチボールをさせていただきながら共に場を創っていますと、改めて「この仕事をやってて良かったなぁ」としみじみ・・・。

7月って、始まりの月、というイメージが私の中では強いです。
今日をまた一つ始まりとして、初心にもどって明日からもがんばりましょう。


posted by はーん at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。