こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年08月05日

現象と向き合う

今日は一日、営業活動や打合せやコーチングや、そして最後は珍しくもリスペクトのメンバーとの飲み会や、・・・というわけで、慌ただしく過ぎました。
飲み会はあったのですが、私は残念ながら、今はお酒をほとんど飲めません。
何年か前に、仕事のやりすぎ(?)で体を壊したことがありまして、それ以来、体がアルコールを受け付けなくなってしまいました。
それまでは、毎日必ず飲んでいたんですけどねぇ。

さて、それはともかく、今日は一つの気づきがありました。
それは、今後の私のテーマです。
こんな言葉が浮かんで来たんです。

「人と向き合うは易し。
 現象と向き合うは難し。」

意味はよくわかるような、わからないような。
でも何となく、「なるほど」とスッキリ。
まだまだ私の修行は続きそうです。


posted by はーん at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。