こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年08月20日

黒点が現れた

「SCCコーチング講座ソーシャル・ステージ」のテキスト、ようやく完成しました。
とは言え、この後加藤にチェックをしてもらい、修正を加える作業が残っていますが。
でも、講座には充分、間に合いそうです。
ちょっとひと段落。

で、睡眠をとり、目が覚めたら、目の前に「黒点」が現れました。
「黒点」って何かと言いますと、このブログの8月12日の日記で書かせていただいた「太陽の黒点」のことです。心の中の。
それが、もの凄い鮮明さでもって、目の前に現れたのです。
正確に言いますと、お腹の辺りにあります。
それはそれはもう、凄い黒点です。笑
真っ黒です。
純粋な「黒」です。
これほど純粋な「黒」は、ないのではないでしょうか。
というよりも、これ以外の黒が、黒に見えなくなってしまいそうです。

あぁ、これが私の心の黒点の本当の姿なのだな、と思いました。
ようやく、本当の姿を観ることができるようになったのです。
よくここまで来たなぁ、と少し感慨にふけっておりました。

私は恵まれていますね。
精一杯、仕事に向かうことによって、自然に自分自身と向き合うことになり、結果として成長の機会を与えられるのですから。

さぁ、この黒点、どうしましょう?
現在のところ、どうしようもありません。
でも、観えるから安心です。
これで私は、より真本音で生きやすくなりそうです。


posted by はーん at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。