こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年08月28日

正しい? 正しくない?

自分が「正しい」と思うことをする。
・・・それはとても大切なことです。
が、「正しい」とか「正しくない」とか、そんなのどっちでもいいじゃない。
・・・という視点も、とても大切だと思うのです。
なぜなら、「正しい」「正しくない」とは、私達個人の「解釈」に過ぎないからです。
そして、最善の道とは、その「解釈」を超えたところに「在る」ものだからです。

「正しい」「正しくない」は、反応本音の一つです。
真本音は、それを超えたところに存在し、真本音の判断もやはり、それを超えたところから発生するのです。


【関連する記事】
posted by はーん at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 「?」シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。