こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年09月10日

悔しい?

悔しい?
悔しいのはいやですね。
そして、悔しさをバネにする?
・・・そうですね。とても大切なことですね。

でも、どうせバネにするならば、真本音の力としましょう。
悔しさ、とは反応本音の一つです。
反応本音のパワーをそのまま反応本音の反動として使っても、実はたかが知れています。
そのパワーを、真本音と統合するのです。

そのためのコツは簡単です。
悔しさを振り払おうとしながら動けば、それは反応本音のままです。
悔しさを、全身で感じ切るのです。
悔しさで心と体を満たし、じっくりとしっかりと感じ切るのです。
体が震えるでしょう。
目が眩むでしょう。
それらすべての現象を、ありのままに観て、感じ切るのです。
すると、悔しさという、ある種の苦しさが浄化され、すべてが真本音の力として統合されるのです。

悔しさとは、次への大いなるステップです。
自分への課題と呼びかけを受け止め、さらなる飛躍へとつながるステップです。
その絶好の機会を活かしましょう。

・・・な〜んて、今日は自分自身に言い聞かせながら書いちゃいました。


posted by はーん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 「?」シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。