こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年09月24日

辛いぜ

7月くらいからでしょうか。
私にとって辛いことが、たくさん起こります。
人生における恐怖心を喚起するツボを、何度も何度も突かれているかのようです。
そのため、反応本音の葛藤が嵐のように吹き荒れ続け、さすがに参りそうです。

でも私は決めています。
たとえどんな状況になったとしても、どんな心模様に陥っても、
いや、こんなときだからこそ、次に踏み出す一歩は、必ず真本音で決める、と。

どうか最後まで、目の前に現れる現実に、まっすぐありのままに毅然と向き合えますように。
目をつむるのではなく、しっかり目を見開きながら、今の一歩を歩み続けますように。
こうなったら、どこまでも真本音を信じ続けましょう。


posted by はーん at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。