こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年09月26日

凄い女性

今日、ある企業の専務さんと初めてお会いしました。
専務さんは、社長の奥様です。
凄い方でした。
以前、日経新聞で連載されていた北方謙三氏の『望郷の道』に出てくる主人公『正太』の奥さんに『ルイ』さん(本当は漢字ですが、その文字がパソコンでは変換されません)という方がいるのですが、まさにルイさんとは、こういう人だったのではないか、と思えるような方でした。
そう言えば、社長も正太そっくりの方です。
そうか。あの夫妻が現代に甦ったようです。

ルイ専務(・・・と、ここでは勝手に名付けます。笑)と向き合っていると、こちらの背骨もシャンとするような、気品に溢れています。
それでいて、真本音レベルでの癒しを感じるような。
とっても不思議な方でした。

人間って凄いなぁと、改めて感嘆。
ここまで人はなれるんだ、と感嘆。

出会いに感謝です。


posted by はーん at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。