こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年10月17日

何もしない13 〜体験 究極の「何もしない」

今日も昨日に引き続いての管理職研修でした。

今朝起きたときは、「今日は調子いいな」と思ったんですけどね・・・。
明らかに今日の私は何かが変でした。

なんと、朝、歯を磨くのを忘れたんです。
朝ごはんだけ食べて、そのまま歯を磨かずに出かけてしまった。
そんなこと、子供の頃から考えても初めてのことじゃないでしょうか。
そして、研修会場に向かう特急電車の中では、一つ席を間違えました。
本当は、7Dの席に座るはずなのに、私が座っていたのは8Dでした。
そんなことも初めてです。
しかもしかも、今日は私はグレーのワイシャツを着ようと決めていたのに、よく見ると白のワイシャツを着ていたのです。
研修会場に着いてから気づきました。
これも初めてのことです。

立て続けに3つのことが起こり、そこで「今日の私は何かがおかしい」と認識できたのです。
でもしょうがないから、「何かがおかしい自分」をずっと観察し続けようと思いました。

研修が始まり、やはり私の「おかしさ」は続きました。
いつものような「直観」が働かないのです。
それどころか、言葉も満足に回らない状態でした。
「なんだ? どうしたんだ?」と、あせりました。
でもとにかく、ここのところいつもしているように「何もしない」ことにしました。
つまりそのままの自分で皆さんと向き合い続けました。

午後に入り、研修も佳境にさしかかったところで、突然、私は全く予定外のことをしゃべり始めました。
全くの予定外です。
「おいおい、こんなことをしゃべったら、この後、研修をどう持って行くんだよ」
と、もう一人の私が自分に突っ込みを入れます。
でも、私はおかまいなし。
そして、・・・
ある瞬間に頭が真っ白になってしまったんです。
本当に真っ白。
自分が何をしゃべっていたのか、何をしゃべればよいのか、全くわからなくなったのです。
突然、私は空白状態になり、動きが止まりました。
話が突然止まったので、しばらく沈黙が続きました。
私はもちろん心の中であせっていたのですが、この時に出たのです。
「何もしない」が。

私は止まっている私自身を観ながら「何もしないでおこう」と決めたのです。
すると、当然ですが、何もなくなりました。
沈黙だけです。存在していのは。

すると、ご参加の皆さんの後ろの席や端っこの席から、ザワザワと話が始まりました。
それは決して悪いザワザワではなく、なんかちょっと良い感じのザワザワでした。
何かが自然発生するような、さざ波のようなザワザワが徐々に広がりました。
そのザワザワを聞きながらも、私は「何もしない」状態のままでした。

で、ある瞬間からまた私はしゃべり始めました。
実は、この辺り、記憶が飛んでいます。

私はいつも自分の研修をボイスレコーダーに録音しています。(もちろん皆さんの了承のもとです。)
後でそれを聴き直して、その時そこで何が起きたのかを確認してみようと思います。
でも気がついた時には、研修はスムーズに続行していたのです。
研修後のスタッフからのフィードバックでも、私が止まったことについては何も話が出ませんでした。
恐らく、周りの目からは気がつかないほどの一瞬のできごとだったのかもしれません。
私からしてみれば、永遠の長さを感じたのですけどね。

で、スタッフとも解散し、一人になってから、また気がつきました。
やっぱり私の真本音はきちんと機能していた、ということを。
つまり、いつものごとく、ちゃんと真本音がすべてをコントロールしていたということです。
ですが、これまでの直観モードとは違う種類(角度?)からの直観モードが働いたということで、私自身の反応本音が随分と戸惑いを見せた、というところでしょうか。
別の言葉で表現すれば、これまで味わったことのない、究極の「何もしない」状態を体験できたのかもしれません。

研修後の皆さんのお顔はすがすがしく、私の心もすがすがしさで満たされていました。
きっと今日の研修のことを、客観的に分析できる日が来るのでしょう。
あぁ、そういうことだったのか、と明確・明瞭にわかる日が早く来るように、私は精進を続けましょう。


posted by はーん at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 「何もしない」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。