こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年10月17日

波から光へ

コーチングで、新しいクライアントさんと向き合っていると、
その方がこれまで心の中に溜めこんでいた様々な反応本音達が、
・・・例えば、不満や不信、恨みや諦めなど、マイナス方向の反応本音が、
一気にこちらに向かってくることがあります。
それを私はいつも「波」として感じます。
その「波」についつい負けそうになり、「波」を避けようとしてしまうことがありました。
それが以前の私です。
でも、ここのところ、どんな「波」が来ようとも、
その「波」をあるがままに感じながら、
それでも「波」の彼方目指して向き合い続けることができるようになりました。
すると、予想外の早さで、「波」の向こうから姿を現すものがあります。
それが、真本音。
本来のその人の心です。
真本音が姿を現す時、「波」が一気に変化します。
それは「波」ではなく、「光」のように私には感じられます。
その人の「光」によって、場の空気は一変します。

これこそが人間の力ですね。
人間同士のコミュニケーションの力ですね。


posted by はーん at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。