こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年10月29日

真本音にもどろう

真本音を中心に毎日を過ごすようになっても、人生には想定外のことが数々起こります。
そして、心の許容範囲を超えてしまうと、ある瞬間から自分の真本音を忘れてしまうか、もしくは、真本音が何かを見失ってしまうことがあります。

今日は、一年ほど前にコーチングを終えた、ある企業の幹部社員Aさんの単発コーチングでした。
ご連絡が入り、「最近、ちょっと私、おかしいんです。一度だけコーチングしていただけませんか?」とのことでした。
実は、こういうパターンは、よくあります。

でも、安心です。
一度、自分の真本音を見つけ、それを中心に毎日を過ごすという習慣が身に付いた人は強いですよ。
私共のセミナールームに来られた瞬間のAさんは、本当に疲労困憊したお顔をされていましたが、向き合ってお話を始めて10分か15分後くらいには、もうキラキラしたお顔にもどられました。
そして、私が何も申し上げていないのに、勝手に自分で喋り(失礼!)、勝手に自分で答えを見つけ、勝手に元気になられました(本当に失礼!)。
なんか笑えますよね。

でも、Aさんの目の前にある現実は、本当に厳しいのです。
よく頑張っていらっしゃるなぁ、と感動します。
しかし、Aさんの現実は、Aさんのもの。
Aさんの人生のものです。
それに向き合うのはAさんご自身。
お帰りになる、Aさんの背中を見て、本当に頼もしく思いました。

皆さん、迷ったら真本音にもどりましょう。
必ず、道を切り開くパワーがもどって来ますよ。



※「真本音」「反応本音」「ねがいのもと」について詳しく知りたい方は、
 こちらから無料レポートをダウンロードしてくださいね。


posted by はーん at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。