こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年11月04日

セルフコーチング力が向上すれば

今日は、SCCねがいのもと講座ソーシャル・ステージでした。
コア・ステージにて「ねがいのもと」を見つけた皆さんが一歩進んで、具体的セルフコーチング法を修得するための講座です。
開講当初は「自分の心の中を見るのが怖いです」と言われていた受講生さんも、今では
「自分の心の中から何が出てくるのか楽しみです」
とニッコリ。
ここまで来ると、強いですね。

講座の後は東京にもどり、経営者Aさんのコーチング。
Aさん、とてもよいことをおっしゃっていました。
「心の中も、外の現実も、すべてよ〜く観て存在承認すれば、心は落ち着きますね。
 すべてを真剣な心で観ながら、真剣な心で『今はどんな一歩を踏み出せばよいか』を
 ゆっくりゆっくり考え、確信の一歩を歩めば、必ず道は開きますね。
 まぁ、ゆっくりとは言いながらも、一瞬でできるようになったんですけど。」
・・・これぞ、セルフコーチングの原則です。
さすが、真本音経営者のAさんです。

セルフコーチング力が向上すれば、人生の歩み方は楽しく、そして逞しくなるのです。


posted by はーん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。