こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年11月08日

何もしない14

今朝になって初めて、昨日までの数日間の私の精神状態はとても不安定だったことがわかりました。
特に昨日、一昨日の研修中は。
ただ、それで研修の内容に影響が出たわけではありません。
むしろ、不安定だったからこそ、より最善の向き合い方ができたと思います。

その不安定さは要するに、ぶり返しだったのです。
ここしばらく、「何もしない」というテーマでしばらく自分のセルフコーチングを探求してきました。
その気付きは、ブログでも何度か書かせていただきました。
で、気がついたら、私のセルフコーチング力とか、私の精神の安定度はワンランク高まっていたのですね。
こういう時、過去にもよくあったのですが、必ずどこかの段階で「ぶり返し」が来るのです。
つまりそれは、
「ちょっと前まではあなたはこういう精神状態だったのだよ。
 でも、今はこうなれたのだよ。
 これだけ進歩したのだよ。」
ということを、自分自身が教えてくれるわけです。
自分自身の真本音が、あえてそうするのだと思います。
それにより、自分の成長を客観視でき、特に私にとっては、それはセルフコーチング法探求の大きな気づきになります。
そして、私以外の方々に、セルフコーチング法をお伝えするための指針となるのです。

そういうことが、ここ数日で起きていたのですね。
これまでも私は、ずいぶんと自分の心は安定してきたなぁ、と思っていたのですが、
「さらなる安定」を経験すると、それまで「安定」だと思って来たものが、実はそうでもなかったということが初めてわかるのですね。
そしてこれからも、こういうことが続きながら、一歩ずつ進歩するのでしょう。

まったく、人間の心とは、奥が深いものです。


posted by はーん at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 「何もしない」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。