こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年11月13日

真本音の活性化

昨日に引き続いてのA社様での研修でした。
昨日と同様に、またまた濃い一日でした。
一日を終えて、朝の自分が一週間、・・・いや、1ヶ月前の自分のように感じます。
それくらいに充実していました。

今回のご参加者は、真本音レベルでの感受性がとても高かったです。
ですので、通常の研修の内容では、追っつかない状態。
かなりディープな話をする必要がありました。

とは言え、この真本音レベルの感受性の高さ、今日のご参加者だけに言えることなのでしょうか。
これは私の勝手な感覚なのですが、ここ1〜2ヶ月で、世の中全体の真本音が活性化しているような気もしています。
そうとしか思えないような反応を感じます。
それとも、これは私の周りだけの傾向でしょうか。


posted by はーん at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。