こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年11月22日

感動の先生

「建築医学」という新しい分野のセミナーがありましたので、参加しました。
いろいろと勉強になりました。
真本音で生きる、ということに環境面からどのようにアプローチすればよいか、というヒントを得ることができました。

そればかりでなく、世界的な建築家のA先生のお話に、私はとても感動しました。
セミナー後の懇親会で、A先生のところにご挨拶に行き、少しの間だけお話しさせていただきました。
間近で向き合ってみて、「あぁ、この方は本当に真本音で生きていらっしゃるんだなぁ」と実感し(偉そうな言い方でごめんなさい。)、またまた感動。
危うく涙が出そうになりました。
A先生は、若造の私に対して、汗を流しながらも真摯にお話しくださいました。

とっても実りのある一日でした。


posted by はーん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。