こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年11月26日

てんしんらんまん

今日は、リスペクト主催のオープンセミナーでした。
「モチベーション」や「使命感」をテーマにしました。
今日もまた、すばらしい方々との出会いがありました。
ある企業の人事担当の方がおみえでしたが、その方も真本音で生きていらっしゃることが、すぐにわかりました。
要するに、「天然真本音人間」です。
本当にどうしたんだろう?と思えるくらい、ここのところそういう方々との出会いが頻繁に起きてきます。

で、ですね。・・・
その「天然真本音人間」という呼び方ですが、ちょっと変ですので、これからはこう呼びたいと思います。

「天真RUNマン」

どう?
天然で真本音で人生を走る人、・・・という意味ですが。
余計に変ですか?
でも、よいのだ。
これからはこう呼びます。
だって、こういう人は決まって「根」が天真爛漫ですから。

で、今日出会った天真RUNマンから一つのご提案をいただきました。
その具体的なことはまだ書ける段階ではないのですが、最近出会う天真RUNマンのほとんどの皆さんが、同じことを私にご提案されるのです。
天真RUNマンの皆さんからの共通のご提案です。
これはやらねば、と強く思いました。
どうも、私が次に目指す使命の一つのようです。



posted by はーん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。