こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年12月10日

世の中の真本音

昨日のブログで、「世の中の意識レベルが上がっている」と書きましたが、もう少し補足説明を。
恐らく、次のようなことをお考えの人もいるかもしれません。
「それにしては、変な事件はよく起きるし、政治も経済も不安定過ぎるのではないか。」

実は、今の世の中の不安定さは、意識レベルが上がっているからこそ、とも言えるのです。

人間一人の心と、世の中全体の心はある意味とても似通っています。
というよりも、本質は一緒です。
「意識レベルが上がる」とは、真本音で生きる度合いが上がる、ということです。
真本音の活性度が上がる、と表現してもよいでしょう。
人間一人の心の中で真本音が活性化すると、逆に一時的に反応本音もたくさん生まれるようになります。
つまりこれまで抑えていたものが、どんどん表出するようになるわけです。
表出する、ということは決して悪いことではなく、表出することによりその反応本音は解消されていきます。
存在承認されるからです。
以上は、人間一人についてのことですが、世の中全体でもほぼ同じことが言えます。
世の中全体の真本音が活性化することにより、逆に世の中全体の反応本音も表出しやすくなります。
もちろん、反応本音とは悪いものばかりではありません。
良いものも、そうではないものも含めて様々なものが表出します。
今の不安定さは、そこから来ていると思われます。
世の中全体の真本音が活性化すればするほど、しばらくはこの不安定さは続くでしょう。
いやむしろ、さらにこの不安定さは増していくのではないでしょうか。
人間の心の中と違って、それは物理的現実的な現象として起こりますから、もちろん「すべては良いことだ」で済ましてしまうわけにはいきません。
当然、一つ一つに対してしっかりと向き合い対応しなければなりませんが、でも長いスパンで観れば、私達は一歩ずつ真本音状態に、つまりは安定した状態に向かっています。
お部屋の大掃除をするときに、一時的に部屋がグチャグチャになりますよね。
あれと同じです。
私達は、大きな転換点にいるということですね。

こういう時代だからこそ、私達は揺るがないもの、本当に大切にしたいもの(・・・つまりは真本音ですね)を大切にし続けたいですね。
真本音で生きる人こそが、この荒海を自ら乗り越えることができます。
そして私は、世の中全体の真本音が早く表出し切るためにも、お一人お一人の真本音探索のサポートを、毎日毎日精一杯し続けたいと思います。


posted by はーん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。