こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2009年12月14日

ダブル・スッキリ

昨日のブログで、私自身への不信感とも言える反応本音のもとが溢れてきたという話を書きました。
その反応本音と向き合う毎日を送ろうと思っていたのですが、・・・
実はあの後、一晩のうちに一気に解消されてしまいました。
は、早い。
で、真本音からのメッセージが届きました。
「不信感と向き合うことは、もう充分にやってきた。それはそれで大切にすればよいが、
 それよりも今はもう、前に進めばよい。」と。
なるほど。
もう、不信感がどうのこうのと言っている場合ではないようです。
私には、やるべきことが山のようにある、ということです。
スッキリ。

そして今日は、リスペクトの岡田さん(社長)との打合せがありました。
加藤を交えて、今後の展開についての打合せでした。
もう何も迷うことはない。
何も揺らぐこともない。
何も力むこともない。
淡々とした話の中で、「あぁ、あとはやるだけね」というとてもニュートラルな想いだけが残りました。
この不安定な時代だからこそ、私達にはやることがあります。
たくさんあります。
それをやるだけですね。
これからはこれまでの何倍ものスピードが必要なようです。
あぁ、スッキリ。


posted by はーん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。