こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年02月11日

気づいても気づいても

今日も、今後の一歩につながる大変な気づきがありました。
しかしまぁ、気づいても気づいても、さらに気づきますね。
気づいたときには、「もうすべてわかった!」という気持ちになるのですけどね。
すべてが開けて、無限の心地よさを感じるのですけどね。
でもそれは全然無限ではなく、すぐに壁に突き当たり、そこで四苦八苦していると、また次の気づきが来る。
そんな繰り返しですね。

しかも、私達の心というのは(・・・真本音というのは、という言い方の方が正確かもしれませんが)、いったん気づいたことを、さらに明確にするために、わざわざ試行錯誤する方向に持って行くようです。
気づいてもすぐにわからなくなって、もがくうちにまたもとの「気づき」を思い出し、
「あぁ、あの気づきはこういうことだったか!」
と、より明確になり・・・。
まぁ、一流のプレイヤーが何度もスランプの乗り越えながら形成されていくのと同じなのでしょうね。

いずれにしても、一つ一つの気づきは人生の宝物であり、私のミッションは日々の中での気づきを研修や講座やコーチングを通じて、目の前の皆様に還元していくことです。



posted by はーん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。