こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年02月20日

また生まれ変わった

昨日までの私と、今日からの私は違う。
人生そのものが変質しました。
・・・な〜んて言えちゃうくらいの、転機となる一日でした。

昨日のブログで書いたのですが、昨晩、今の私の「人生の最大のテーマ」が見つかりました。
で、今朝目覚めたとき、私の心はとても苦しんでいました。
見つかったテーマが、実は結構苦しいテーマだったのです。
それにしても、予想以上の苦しみに見舞われていました。
今日も研修なのに、・・・と多少あせりました。
あせりましたが、どうにもならない。
この苦しみを持ちながら、いつものように真本音で皆さんに向き合おう、と思いました。

すると予想外のことが起こりました。
どこでどう心が動いたのか、今となっては思い出せませんが、苦しみの中で一つの大変大きな気づきが生まれました。
なんと、昨晩の「人生最大のテーマ」の答えがわかったのです。
その瞬間に、目から涙が溢れ出ました。
そして、苦しみがスーッと抜けていきました。

まさかこんなにも早く答えがわかるとは、思いもよりませんでした。
で、最近の私の心の動きと、最近のできごとのすべての意味が、手に取るように観えてきました。
私は生まれ変わったような気分になりました。

しかしまぁ、この「生まれ変わったような気分」というのが、昨年から今年にかけて、あまりにも頻繁に起こります。
何度、生まれ変われば気が済むのでしょうか、私は。笑
でも私の心は一転、言いようのない幸せ感に包まれました。

その幸せ感は一日ずっと続きました。
今も続いています。
本当に、心が誰か他の人のものと入れ替わってしまったようです。
今日の研修は最高に幸せでした。
研修後の打合せも、最高に幸せでした。
今日起こったことのすべては、昨日までの私の心のままでは、きっと「起こらなかった」でしょう。

まだ気分が少し高揚気味ですが、あえて操作はしません。
すべてなるようになっていくのでしょう。
どのようになっていくとしても、私は私の人生を信じ続けることができそうです。


posted by はーん at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。