こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年02月20日

つっつく

今、SCCコーチング講座の夜クラスの授業が終わり、一人セミナールームにいます。
このクラスも、来週で最後です。
さびしいねぇ。

今日もとても楽しかったです。
今日は、コーチとしてのミッションを皆さんに策定していただいたのですが、
なんか今日の私は、みんなを「つっつく」気分が大きく、いつもなら黙って見守っているところを、どんどん「つっついて」いました。
それにしても、今年のクラスの皆さんの真本音の発揮度合いは凄かったです。
特に今日は、私の目からは、教室中がずっと輝いているように観えました。
明らかに私自身の心にもエネルギーが満ちてきます。
皆さんの創る「場の力」は、それはもう絶大なものでした。
私は、こういう場を創りたくてやっているんだなぁ、とつくづく。

来週は最終回ですが、また皆さんの笑顔とお会いできるのが、今から楽しみです。


posted by はーん at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。