こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年02月22日

生まれて来た意味を

今日はリスペクトセミナーでした。
今日のテーマは「ありがとうの循環」です。
私達が企業サポートで行なっていることのエッセンスをギュッと濃縮させたセミナーです。
今日は少人数でしたが、ご参加の皆様と共につながりながら時間を創れた実感がありました。

ふと思ったのですが、私のお仕事は私にとってはもうお仕事というよりも、「生まれて来た意味の実践」とか「人生の願いの実践」と言ってもよいのではないか、と。
それくらい、今の私にとっては、お一人お一人の皆様と向き合うことが充実しています。
どれだけ疲れていても、どれだけ調子が悪くても、人と向き合った瞬間に明らかに私のチャンネルは変わります。
人生の願いや、生まれた意味を実践できる喜びを、私は心ではなく魂で感じています。
何という幸せなことだろう、と思いますねぇ。


posted by はーん at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。