こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年03月10日

最高の役割

今日は、リスペクトのメンバーと共に営業活動です。
ある企業様に訪問し、研修のご提案をしました。
いろんなご質問をいただいたのですが、一つ一つのキャッチボールがとても真剣です。
本当に普段から真剣に社員さん達のこと、企業の発展のことを想い続けていらっしゃるのだな、ということがヒシヒシと伝わってきました。
そんな方々とのやりとりは、本当に幸せです。

私共の仕事というのは、研修をご担当される人事の皆さんとの信頼関係がとても重要です。
研修を行なって、ハイ終わり、ということでありませんので、人事の皆さんとの二人三脚が要となります。
人事の皆さんと、どれだけ共に向き合い、共に創り出すことができるのかが勝負ですね。
そういう意味では、私共は「研修会社」ではなく、「組織活性化の最高のパートナー」であろうとし続けています。
そしてその中でも私の役割は、現場にいる社員さんお一人お一人と直に向き合う最前線でのサポートです。
大変ですけど、私にとっては自分の命のすべてを込めることのできる最高の役割ですね。

一つ一つ、一社一社、命を込めることのできる場を増やしていきたいです。


posted by はーん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。