こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年03月25日

手が届くかも

昨日に続いての研修2日目でした。
今日も私にとっては実りの大きい日でした。
実は今回の研修は、最近の中では最も難易度が高かったのです。
でもそれは無意識コミュニケーションレベルでの話です。
ですので、私自身がその難易度の高さに気づいていなかった、・・・というくらいに難易度が高かったのです。
そのことに今日の後半になってようやく気づき、その後の展開の中で、とても良い経験ができました。
今日の経験は、私の人生の宝物になるでしょう。
そして、私の「なりたい講師像」の実現に、「手が届くかもしれない」という実感を手に入れることのできた貴重な一日でした。


posted by はーん at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。