こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年04月06日

妥協せず

今日は、ある大手企業(A社)の研修担当のBさんとずっと打合せをしていました。
A社様とは、もう長いお付き合いです。
今期の組織活性化サポートをどのように展開するのかを話し合いました。

ところが、なかなか良い案が生まれません。
いや、「これがよいのではないか」という流れはすでにできています。
しかし、何かがカチッとはまりません。
3時間半くらい打合せは続きましたが、結局今日は結論は出ませんでした。

こういうこともあります。
それだけ難しく、かつ本質的な課題に取り組んでいるということですね。
真剣であればあるほど、ほんのわずかな妥協も気持ち悪いのです。
真本音レベルでの確信が生まれるまで、Bさんと私達は何度も向き合うでしょう。

これまでにない、さらに一歩進んだサポートを実現したいと、心から思います。


posted by はーん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。