こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年05月21日

真の道

世の中は自分一人で回しているものではありませんから、当然、未来はいかようにも変化します。
今この瞬間から次にどこに行くか? という道は、無数に存在します。
状況が変われば、道も変わります。

しかし、私達の真本音は知っています。
今この瞬間、どの道を進めばよいか、を。
私達は未来を正確に予測することはできません。
むしろ、予測しない方がよい、と言ってもよいかもしれません。
でも、真本音は知っているのです。
どの道を進めばよいか、を。
それは、「予測」という行為から導き出されるものではありません。
「今この瞬間」から、すべて答えは導き出せるのです。
「次の瞬間」に何が起こるか全くわからなくても、「今この瞬間」の答えは、確信としてわかる。・・・それが私達の真本音です。
それは、個人であっても、組織であっても、です。
そういう意味で、真本音は「一本の道」を知っています。
自分にとって、道は一本なのです。
その道を、真本音は知っています。
そしてその道は、必然的に、私達の「人生の願い」へと繋がっているのです。



posted by はーん at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。