こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年05月27日

ギャップが

今日は、ある企業様での管理職研修(グループコーチング)でした。
おどろきましたねぇ〜。
皆さんの真本音度合いの強いこと。
最近はホントに、真本音度合いの強い方々ばかりと出会います。

かと言って今日面白かったのは、あんなに真本音度合いの強い皆さんなのに、
それが表面上にほとんど現れていないということ。
表面的にだけ見ると、とても大人しく静かな皆さんです。
でも、根底には凄いパワーが。
そのパワーを浴び続けて、私は時間が経つにつれて、より元気になれました。

ある意味、とても不思議な方達。
根底と表面のギャップが激しい、激しい。
さて明日は、どんな場になるのでしょうか。



posted by はーん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。