こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年05月29日

もし・・・

もし、真本音の発揮度合いが異常に高い人達ばかりの会社があったとしたら。
しかもご本人達が、そのことを全く認識していなかったとしたら。
その会社は、いったいどんな会社として存在するのでしょうか?

その問いに見事に答えてくれるのが、昨日今日と研修をさせていただいたA社様です。
A社様での研修は、今回が2回目です。

恐らく、もともとの真本音発揮度合いが、これほど高い会社は日本にはないのではないでしょうか。
それくらい顕著な真本音人間ばかりなのです。
しかし、当人達は全くそのことに気づいていません。
コミュニケーションにはほとんど気を遣わず、全体的に静かで大人しく、・・・一番悪い表現を使うと、他人に対して無関心にさえ見えます。
しかし、心の根底でのつながりはとても強く、静かなのに雰囲気は明るく、あたたかいのです。
じかもパワフルです。
全く面白い会社です。

無自覚な真本音人間の集合体。
そんな皆さんが、自分達の本来のパワーに気づき、それを共に活かし始めたら、どんなに凄いことが起こるのでしょうか。
そのためのサポートが、これから始まるのです。



posted by はーん at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。